Daily Blog
日々のブログ

夏の異常事態

皆様こんにちは〜!

いつもありがとうございます。
そして残暑お見舞い申し上げます。

さて夏の暑さには強いっていうのが私の取り柄で、毎年エアコンの無い寝室で寝ていたのですが、この夏はそうもいかなくなってしまいました。

7月13日(水)の夜、いつもの様に夜の営業をやっていましたが、何となく身体が怠く、ちょっとおかしいなぁと思いながら1日を終えました。
そして翌日木曜日はお休みなので、前から予定していた鉄道の撮影に前夜から出掛けました。
ところが撮影地である京都北部の丹後地方へ到着し、朝まで車で仮眠をした後、体調が良くないのに暑い中1日中撮影しました。
そして帰宅してひと晩休めば回復するだろうと思いましたが、回復しませんでした。
熱もあり以前、風邪をこじらせた際お世話になった自宅近くのSという医院へ行き、診察を受けました。
医師の見立ては、恐らくは夏の疲れ(夏バテ)で多少熱中症なのかも知れないとの事。
薬を処方してもらいました。
ところが一週間以上経っても一向に改善されず、むしろ悪化していきました。
遂にお店も1日だけ休みました。
そして私は医院を換える事にし、元々掛かり付けだったKという医院で診察を受ける事にしました。
そこではS医院では全く行われなかった色々な検査を受ける事が出来ました。
レントゲンでは異常は見られず、エコー(超音波)でも異常なし。
血液検査の結果、何と肝臓に異常が見られ、その後何度か行った血液検査で、だんだんと悪い方への数値が上昇しており、ピークを迎えるまでは恐らく熱は下がらないとの事。
スポーツクラブや炎天下の撮影なんてとんでもない!安静を心がける様に言われてしまいました。
しかしお店はこの所、地デジ化により店内のテレビを一新したり、突然冷蔵庫が故障してもう使えなくなったため、急遽新品に変えたり…と、結構な出費が続いたのでそう休むわけには行きません。
平静を装い何とかお店はそれ以来休む事なく続け、8月のお盆が終わった頃、ようやく肝臓の悪い数値のピークを迎え、後は良い方へ数値が下がるだけなので、徐々に熱も下がり、体調も随分と楽になってきました。
しかし、まだスポーツクラブや前夜から出発する鉄道撮影などはしない方が良いとのお医者さんからのアドバイス。
おかげでこの夏は自宅では普段めったに付けないエアコンを付けて過ごしています。
これは冷房嫌いな私にとっては異例な事。
ですが身体の為には仕方ありません。
そしてエアコンの設定温度は日中は29度、就寝時は30度にして過ごしています。
外が暑い時は30度設定でも随分快適に過ごせるものですね(笑)。

画像は好きでよく撮影に行く北近畿タンゴ鉄道です。

縁起の悪い客船に縁起の良い船客!?

皆様こんにちは!
いつもありがとうございます。
6月に入りようやく梅雨めいたお天気が続きますね〜。
ところで先日、うちのスタッフが棚に仕舞ってあった「まねき猫」の置物を誤って落下させ、木っ端みじんにしてしまったんですね。
そのまねき猫の置物は、私の姉からの贈り物だったんですが、店内の模様替えの際、置く場所が無くなってしまい、仕方なく棚に仕舞ってあったんです。
ですから壊してしまったスタッフには、このまにき猫はう私の役目は終わったんだと思ったから、きっと去って行ったんだね〜って言って、特段気にはしなかったんです。
しかしやっぱりお店にとって縁起が悪い事をしてしまったとそのスタッフは後日、とても小さくて可愛らしいまねき猫の置物を買ってきてくれたんです!
喜んだ私は、せっかく買って来てくれたんだから、今度はどこかとても目立つ良い場所に置こう!と思い、店内を見渡しました。
そしてまず目に入ったのが店内のピアノの上に置いてある客船タイタニック号の模型。
皆様ご存知の通り、この客船は大勢の人達と共に沈没してしまった、商売においては何とも縁起が良く無い客船で、それは私も重々承知しております。
そこで私はこの縁起の悪いタイタニック号のブリッジの上に、この縁起の良いまねき猫親子の置物を置く事に決めました!
これでダイニング・キノシタも、不況などの影響により、沈没する様な心配は全く無くなりました!☆

懐かしい友のお店に行く

皆様こんにちは!いつもありがとうございます。
さて私は先日のお休みの日、親友がやっている日本料理(割烹)のお店、「玄斎」さんへ寄せて頂く機会に恵まれました。
こちらの店主さんの上野君とは、かつて日本全国つつうらら…って言うとちょいと言い過ぎですが、北は北海道から西は山口県まで、鉄道の撮影(以下鉄チャン)を思う存分楽しんだ間柄!
後に上野君は日本料理の神髄を極めるため、大好きな鉄チャンは卒業され、近年はなかなかお会いする機会も減ってしまったのです。
そして先日、本当に久しぶりに会って、かつての思い出話に花が咲きました!
私も久しぶりに会ったものだから、美味しいお料理もさることながら、
懐かしい記憶が蘇って本当に楽しいひと時を過ごす事が出来ました。
ところでこちらの玄斎さんのブログを拝見していると、何やら上野君は最近、再び鉄チャン熱が再燃し始めたとか…!?
そこへ今回私が訪問して、よけいに焚き付けてしまったかなぁ!?(笑)

神戸 玄斎さんホームページ

場所は神戸市中央区中山手通り7丁目5番15号
(県庁の西寄り、「関帝廟」という色鮮やかな中国のお寺!?のすぐ西側)

懐かしいスナップをアップします。(一番下は現在)

玄斎さん店主 上野君も私もあの頃は若かった(笑)

グリーンアスパラガスの季節

みなさまこんにちは!
いつもありがとうございます!
長く続いた薄ら寒い日も、ようやく終わりを告げ、桜の花も咲き出しました。
そして今年もダイニング・キノシタに春の訪れを告げるグリーンアスパラガスが信州中野市より届きました!
昨年まではグリーンアスパラガスフェアと銘打って、沢山のアスパラガスメニューを大々的に打ち出してきましたが、今年は数あるアスパラガスメニューに中から厳選し、一品一品を丁寧に、心を込めて作っていこうと思います。
特にグリーンアスパラガス入りハンバーグは、これまで和風おろしソース仕立てでしたが、今年からとろけるチーズにトマトサルサ風ソース仕立てとなり、大幅にリニューアルいたしました!
ダイニング・キノシタの春の風物詩、グリーンアスパラガスを使ったお料理を是非食べにいらっして下さいね!

画像はアスパラガス入りハンバーグ。中にアスパラガスがいっぱい入っています!

季節の移ろいをラードが教えてくれる!?

皆様こんにちは!
いつもありがとうございます。
さて、ちょっとブログをサボっていたら、何ともう3月最終日!
その間色々な事がありました。
被災地に心を寄せつつ、私も頑張ってお店を続けようと思います。
さて、もう4月というのに何だか薄ら寒くて嫌になって来ます。
ところでねぇ、お店のキッチンでも季節の移ろいを感じ取る事が出来るんです。
それはフライなどに使うラードで、寒くなるととても硬くなり、一斗缶からすくい取るのに一苦労です。
凄く力が必要なんです。
しかし暖かくなるにつれて、少しずつ軟らかくなり、スーッとすくい取る事が出来る様になるのです。
そして夏から秋、軟らかいのを通り越して、もうヤワヤワになったラードもまた少しずつ硬さを増して行き、すくい取るのが困難になって行くのです。
カキフライの季節が終盤を迎え、ラードが少しずつ軟らかくなって来たら、いよいよ信州中野市より美味しいグリーンアスパラガスが届き、春の活気に包まれます。

1 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 36